2011年03月16日

善意の輪・和の心


連日、心配が絶えない今の日本で、確実に悪くなっている状況と、
確実に増えていく善意の輪。

日本人の心の豊かさも確実に知る機会となっています。


朝の新聞数社に眼を通す日常に加え、
ここ最近は、リアルタイムの情報欲しさに、毎朝、ネットにかじりつきます。。

午前5時に原発で・・・
午前7時に消防車が・・・
午前・・・

リアルタイムで進行する悪夢が、永遠に醒めないような錯覚を覚え、
頭の中は、グルグル混乱し、被災地の方々の苦労を思うと、
悪夢よ早く消え去ってくれと、ただただ、祈るのみ。。。



今朝も、そんなネットの中で、見つけました!

大阪の道頓堀の、あの有名な「グリコ」のネオンサインが、
周りの明るいサインと決別して、ポツンと消えている写真。。

節電の要請の中、真っ先に消灯に動いた「グリコ」さん。


企業の質が、社会の中で企業の果たす役割が、問われる今、
この企業の姿勢こそ、賞賛に値しますね。。


もちろん、周りの雪印さんも、他も、同調、
いや自主的に動かれると思います。
きっと、もう動いているかも!


その光景を見る多くの市井の人々が、きっとその企業を賞賛し、
支持していくことでしょう。。

震災の時にこそ、見える企業の顔があり、そして、それをツイードする
人々の心の温かさが、なんとも言えず、嬉しかったりします。。

そんな、一枚の写真を見つけられただけで、

今朝のスタートが心地良くきれます。

投稿された方に感謝です。



さて、そんなメールやネットの功罪を論じるつもりではありませんが。
チェーンメールなんぞに踊らされている人々がいるのも、また現実。。

コスモ石油、云々。
九電から節電、云々。

廻って来ましたね・・・^^;


勿論、内容はほぼ有り得るし、節電も悪くは無い!当然!
しかし、「チェーンメールに惑わされないで!」って、
送信者に、(ほぼ友人ですが^^;)諭すと逆に、いぶかしがれる。。。


これって、何で?


文面の内容が、正しいかどうかより、少しでも回線を空けて、
本当に必要な方々の連絡に使ってもらおう!

と、考えない?


勿論、莫大な回線網の容量の中で、九州から問題提起しても・・・、
文面内容も、どんどん最悪の現実に追いついてきているし、間違ってないし、、、

こんなふうに色々、難癖つければ、回線空けてって理屈も通らないかもしれないが・・・


要は、「グリコ」の写真と同じで、人々が人を思う気持ち、

人の為に行動する気持ちの問題かと、思うのですが。。。

いま、真っ先に行動する優先順位をはっきりさせた場合、判りそうなものかと・・・。



誰かの心に寄り添う気持ちを持って行動したいですね!
人が人を想う、大事な気持ちが、私にはチェーンメールからは感じ取れません。

私は、そんな気持ちなんですが。。。


チェーンメールで繋がらなくても、一枚の写真で充分、人は繋がるのだと、
同じ節電のキーワードから感じた今朝でした。


今日もがんばろう!

がんばろう!日本!

善意の輪・人の和が、永遠につなっがっていく社会で在りますように。。


posted by BOSS at 09:51| 鹿児島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月13日

がんばろう!日本!


東日本大震災にて、被災された皆様にお見舞いを申し上げます。

お亡くなりになられた方々に、心よりお悔やみ申し上げます。



一昨日まで普通に笑い暮らし、家族・友人と共に暮らしていた、
本当に普通の人々が、一転して悲しみの奥底に、
閉じ込められたような今回の震災。


テレビ画面では、映画のような特殊撮影され加工されたような、
今まで見たことがないような、現実離れした光景が映し出されています。

これが全て現実と感じるまでに、脳の機能が現実を認識するまでに、
相当な時間が掛かったのは、私だけでは無いでしょう。。


認識して、現実と判って私は、とっさに甥っ子の安否を確認しました。
甥っ子は幸いに・・・。。。


全ての方々が、報に接し、私のように一番身近な方の安否確認を
行ったことでしょう。

そして、幸いと災いに分かれ、幸いを確認した後に、
災いの小さな事を祈られた事でしょう。。。



自然の前に人は無力である。。。



たくさんの方が、昔から、言っていました。
繰り返す自然災害の中で、言ってきました。。

しかし、我々はその度に立ち直ってきたのも事実です。
先の、阪神淡路大震災でも、新潟中越大地震でも、、、
私達は、復興を遂げてきました。。。


がんばろう!日本!


がんばろう!日本!キャンペーンを、今、この時から、始めます!

個人、一人だろうと、想いを大きく強く、念じて、始めます。

がんばろう!



一人の想いでも、たぶん皆が同じ気持ちなら、大きなキャンペーンと
なるでしょう。。多くの同じ想いの方々がたくさんいるのが「日本」だから。




昨夜も、テレビ局から明日(3/14)からCM放送を再開します!
という報告が着ました。彼らテレビ局のクルーも連日徹夜で頑張っています。

そして、私からクライアントにCM放送の再開の是非を打診すると、
そのクライアントは、夜中にも関わらず決断を瞬時に下しました。

『人として、このような時期にお祭り騒ぎのフェアの告知は、如何なものか・・・今回は、見送ろう!』

そして、

『判断の機会をくれて、ありがとう!』

とまで言ってくれました。


新幹線全線開通に合わせた、鹿児島の黒の食材の次の柱にしようと、
練り上げた「桜鯛フェア」の告知を、瞬時に取り止めた英断。。


私も、この社長も含めて、一人ひとりが「がんばろう!日本!」の、
キャンペーンを、もう既に始めています。


キャンペーンに決まりもスタイルもありません。。


どうか、皆さんも、各自、ご自身のスタンスで始められんことを、
お願い申し上げます。。。


もとい、キャンペーンに決まりもスタイルもありません。。

だから、お願いします!なんて、私が言うべきものでも、ありません。。。



必ず復興しましょう。信じましょう、日本を。

信じましょう、日本人の心を。。。


がんばろう!日本!



posted by BOSS at 12:55| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 多事創論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月06日

福満ヒロユキ「メディアを動かすプレスリリースはこうつくる!」

先日、所属する同友会の新戦略「新幹線さつま上げ挙げ隊」、
初リリースの薩摩揚げ発売を告知するために、記者会見をセッティングしました。

報道各社を一同に集めて、同友会の取組みについての報道をお願いする為の会見を開いたのですが・・・

その日のタイミングもあるのでしょうが、集まって頂いた報道各社は・・・。
勿論、取材各社の数の多さで無く、取り上げて頂いた事だけでも、
それはそれで有難いことでしたが。

広告・広報を生業にしている私でさえ広報の難しさを感じてしまいました。


そこで、本日は中小企業家にとって、大事な広報戦略について書かれた最適な本をご紹介したいと思います。

私も以前、商工会議所のセミナーで知り合ってから師匠の如く敬い、
ノウハウを学びクライアントさんに活かし喜んでもらっています。
本当は隠しておきたい情報ですが(笑)
独り占めはもったいない!とこの場をお借りして、お知らせいたします。


この本の著者の福満ヒロユキさんは、日本全国を飛び回る「広報ジャーナリスト」。
大手企業はもちろん、中小・零細企業から個人事業まで本当に幅広く
クライアントを持ち、「広報」の支援を行っています。

「プレスリリースセミナー」を開催し始め、今では全国の商工会議所、
企業研修で「プレスリリースのノウハウ」「プレゼンテーションのテクニック」
を伝えておられます。年間150回ものセミナーを行っておられます。
そして受講者のプレスリリース掲載率は、何と!86.5%とのこと。

何しろ難しそうなことを「いかに面白く、分かりやすく伝える」かという
ところを徹底しておられるのが結果を生んでいるのだと思います。
そんな福満さんの初めての著書。

「メディアを動かすプレスリリースはこうつくる!」は、
やっぱり読みやすいし分かりやすい。ビジネス本というよりも、
まるで読み物のよう。スラスラ読めてしまいました。

笑えるエピソードや、感動できるエピソードを交えながら、プレスリリース
の「テクニック」を織り交ぜているところは福満さんならではですね。

この3月8日(火)お昼12:00から10日(木)お昼12:00の間、お得な特典つきの紀伊國屋BookWebキャンペーンを行われるようです。

この本にご興味のある方は、この期間に買われるとお得ですよ。


「メディアを動かすプレスリリースはこうつくる!」(同文舘出版)
紀伊國屋BookWebキャンペーンはこちらから
↓↓↓
http://www.tenpachi.co.jp/pr89.html




posted by BOSS at 19:58| 鹿児島 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 読後感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。