2013年06月19日

詩人にて幸甚に存じます


FBにかまけてすっかりブログおざなり状態の、ど〜も私です^^;

しかしFBも私の周りでは、すっかり飽きてきた方々が出始めました。
ミクシー後期を思わせるような投稿の少なさ・・・笑

いやまてよ、本当に飽きたのかどうかは判別しにくいな・・・
単に私が友達少ないだけだったり^^;
単に私が飽きたから皆もそのはず!と思ってるだけ?

まだ判断は難しいですな・・・

ミクシーと違って足跡残らないFBなら「見るだけ透明人間」
もしくは「家政婦は見た」!
みたいな覗き魔的な人々に変質した可能性もあるしな?
いいね♪すら押さない素通り通行人も(私も^^;)増えたかもな?


という事はFBの場合、常に誰かに見られてるかも?
の意識で書くべきなんだろうかとも思う。


という事で「自分のFBは誰に見られているんだろ〜」ドキドキ!
のプレッシャーで、めんどくさくなった方も居るやもしれぬな!

個人情報駄々漏れ状態のFB上は慎重になって然るべきかも!と、
FB特性に今頃気づいたから慎重に書いてます!
って上級忍者のように隠密行動に変わった方もいるかもね?笑

さてさてFBってまだまだ盛り上がるのだろうか???


最近のニュースで、、
総理がFB上で政敵に対して攻撃してけしからん!
相手は官僚引退したから私人であり口撃に反撃したらけしからん!
野党の批判をFBでかわして記者会見で話さないのはけしからん!

なんてマスコミが騒いでたが・・・
はたしてこんな戯言、納得する人が居るんだろうか?


私人もTVでしゃべる・新聞に政治的意見を述べる、その段階で公人じゃないの?
しかも外務省上がりで歴史の一幕に立ち会った経歴の方が私人か??

総理がマスコミで話すよりFBが使い勝手良いから使う。
それのどこがいけないのだろう??
記者会見したとて解釈違いの記事にされるなら、
自分の筆で書きたいって思う気持ちのどこが悪い?

堂々とスキ?・キライ!
ソウ?・チャウ!
アカン?・オトン!
(ココ笑うとこですよ・・・)

こんな風に田舎のオカンもオトンも納得するような
(オカン連中はFBしないが^^;)
判りやすいスカッとした物言いで、、、
自分の言葉でしゃべる総理こそ国民は求めてたんじゃなかった?

官僚のスピーチ原稿から顔も上げずに、
しゃべるんじゃなく読むだけの人に飽きてたんじゃ無かった?

いざ、正直に内面を吐露すると「物議」と言うが、
正直に正面から物言う政治こそ「正治」正しく治めることではないだろうか?


今日も昼間のコメンテーターが、言ってたけど、
(しかも肩書きITコメンテーターだった、FB話題だとコンナ方が出るな〜)

「総理はいいねを押す味方だけでなく政敵もFB見てることを、
反総理派も見ている事も意識して書くべきである」と・・・。

また「公人であるからFB使って人をけなしてはいけない」って・・・。
ホンとに的外れなご意見を言えるもんだと笑ってしまいます。

FBやるからには、マナーがあって、中傷はいけない!
総理もそんなこと百も承知でやってるはず。
これは先に中傷されたから、その「反論」であって、
敵も味方も関係なく「自分はコウ思う。」これをベースに総理あ書いているはず。

さらに公人と私人は違うって?どこが違う?
公人も普通の人々も誰だって「自分」を出す、それがFBのはず。。。
ですよね??

文中「総理」を「自分」と置き換えても良いくらい普遍的なFBのテーマだと思う。
FBの上で公開範囲を全開にしてる段階で、見られて・読まれて・覗かれて、、、
それが困るようならやらなきゃ良いし、
困らないから素の心をオープンにしているのである。。


主張したいことを主張したいタイミングで話せる良さがFBなら
それを利用して心の中を見せれば良い。。。

見られたくない心は、そっと鍵を閉めて隠せば良い。

ただ、それだけのこと。


最近、私の周りで静かになった感があるFB仲間も
他人の心を覗きながら笑い・苦笑し・泣きながら、、
他人の心に寄り添いながら、、
でも自分の心は見せたくないな〜と、気づいただけでしょう。


そもそも文章の幼稚さでウケたり、その幼稚さで誤解招いたり、、
色んな体験して自然と、書き手と読み手に分かれていったのでしょう。


私は、はやり廃りでFBやるんじゃなく、自分の書きたい・伝えたいを大切に
これからもFBと付き合おうと思った。。。


しかも、それをFBでなくブログに綴った笑

なんじゃこりゃ。。。





posted by BOSS at 17:36| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 多事創論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。