2012年12月03日

いろは歌イベントお知らせ

さて、師走に入りました。
皆様には何かとご多忙なことと拝察いたします。
そこで、もっとスケジュールを多忙にされたい貴方にお知らせします。

平成25年3月9日に鹿児島市の城山観光ホテルを会場に、
『第11回全国藩校サミット鹿児島大会』を開催します。
そこで、この大会の一環として、地元の大学生たちが、自主的に作り上げたプレイベントを開催いたします。

県内大学生達が、「古(いにしえ)を知る」をテーマに論議を繰り返し、島津忠良の手になる「日新公の『いろは歌』」にたどり着いて、その48首を現代の若者の感覚で読み解く努力を重ねました。
その成果をまとめて発表するイベントです。

★「学生たちが読んだ『日新公いろは歌』と現代風意訳」の発表会★
『あなたも好きになる日新公いろは歌』
12月22日 午後1時〜3時
鹿児島大学 稲盛会館メーンホール
入場無料
「学生意訳」の発表と、原口泉志學館大学教授と学生達が「いろは歌を語ります」。
学生意訳「真・いろは歌」は、新書版にして広く市民の皆さんにも読んでいただく予定で、出版準備も進行中です。

…………………………
 全国藩校サミットは、藩政時代に各藩に設置された藩校における青少年の教育・鍛錬の実を、現代の視点で評価して、青少年健全育成に活かしていこうという趣旨の企てです。
平成14年に東京都文京区所在の江戸幕府昌平坂学問所で開催した第1回サミットを皮切りに、全国もち回りで開催して参りました。鹿児島大会で11回目になります。
九州では、第3回の佐賀県多久市、第7回の熊本市が開催済みで、教育および文化の振興に寄与いたしました。
薩摩の藩校は「造士館」で、島津重豪が安永2年(1773)に創建しました。島津藩の武士だけでなく広く一般庶民にも勉学の機会を与えたことで知られています。名称は第七高校に引き継がれました。
 鹿児島大会には、全国各地の旧藩の当主の方々や藩校関係者をはじめ、県内外から1,000人前後の参加を予定しております。

平成25年3月9日開催
藩校サミット入場無料(昼の部)13:00〜17:00
交流会1万円(夜の部)

[お問合せ先]
全国藩校サミット鹿児島大会実行委員会委員
広告制作デザインシップ:白尾
099-250-3925

表紙イラスト:マンプロ@尾河阿彩色2.jpg
posted by BOSS at 11:21| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月23日

議論と詮議

本業の忙しさにプラスして、毎日のように会合・勉強会などの類で神経をすり減らす。

ビジネスに関わる会合だけでなく、ボランティア的な会合も多く、時間を割きながら、
『こんなことしている場合か?自分自身をボランティアしてちょ』
みたいな愚痴も出そうな状況だ。。

勿論、その会合が実り多き場合は、疲れも心地よく、終わった後の酒も美味い。。

しかし、最近、やたら忙しく各種会合を選別せねば全てに出席じゃ身がもたない。
だからこそ、出た会合では何かしら発言し、よく聞き、思考し、考えを整理整頓する時間にしたい。
脳のインプット・アウトプットを上手く機能させたいと思うものだ。。。


さて、鹿児島の「郷中教育」には、『詮議』というものがある。
二才(にせ)衆の、思考訓練の術として行われている。
詮議とは普通「取り調べる」とか「詳しく調べる」という意味だが、
ここでいう詮議は、わか衆の知力・判断力の養成を目的にしたものである。

禅問答に似ているようで、違う。。。
私も勉強不足であり、はっきりと語れないが^^;
たぶん違う。。。

さらに、知力・判断力の養成というだけでなく、薩摩の武士は、善悪を瞬時に判断し、
即、行動に移せる人格を養うことを、目的としたのではないだろうか??
すなわち判断には、必ず行動が伴うのではなかろうか。。。


各種会合で詮議する。
異なる年齢で詮議する。。
ボランティア団体でも、議論する。。
自身の修練の場と思いきや、議論する。。

議論と詮議、キライではありません。。
しかし、昨日の詮議は散々でした^^


『委員長!それは違う!』と、言いつつも、、言ったら最後、役目が回ってくる。
それが嫌で、途中から詮議を降りてしまいました。。
本業が忙しいを自身に言い聞かせ、これ以上の異常を避ける。。
経営者として正解か?人として失格か?


勿論、詮議にならない頑固親父の集まりであることも一因です(笑)
私を含め、大局にあって足元は見ない、、あるいは、大儀の前に小儀は捨て置く、、
そんな、幹部連中の会議では、よっぽど事務方が丁寧に段取りを組まなければ、物事は進まないものです。。

しかし、最近は黒子的な事務局員がどこにも居ない。
みんな主役の1人劇みたいにモノ申す。
段取り八部の世界にあって、皆が主役じゃ、幕は開かないよ〜。。。
ってことは、私が黒く黒く、どこまでも黒く泥をかぶった黒子に徹すればよいのだが・・・

それも疲れる^^;


重責を担う委員長の肩の荷を軽減させてあげたい。事務局長の煩雑ぶりも見逃せない。
しかし、私もこれ以上無理。
さらになんと言っても、私以上に適任者は居るし、まだまだ何をしていいか判らずに、
役目の御下命が下るのを待っている、その他、大勢の委員が居るのです。。

私は、これ以上無理。。

予算の執行前に、厳密な予算立てを進言しても『なんとかなるさ』の雰囲気では無理。。
一般企業の経営的手法で行われないボランティア団体は、きっと行き詰ります。
行き詰まりを座して見ている程、暇ではない。

動くか、、降りるか、、今、、自分の心と詮議中。。。



posted by BOSS at 11:31| 鹿児島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 多事創論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月19日

どーも僕です

中学生か高校生の頃か、それすらも忘れたが、、

友達にイギリスのロックバンド『SEX PISTOLS』を聴いてるヤツが居て、

もう、そのバンド名だけで、妄想の世界に居た僕です。。。

tだ、そのLPは聴いた事はありませんが。。

どーも、僕です。。。


時代は流れ、思春期の入り口手前1kmに息子が差し掛かり、

マンガ読んでは、お気に入りのカットを勉強ノートに描き写します。

勉強ノートって事は、学校や塾の勉強中にでしょう(怒)

しかも、普通にワンピースやブリーチのイケメンカットならまだしも、、、

このくらいのお子様に受けるカットって、「チーン」とか「ブリッ」とか「オエッ」とか、、

意外に下品で臭ってきそうな醜悪なカットなんかが、受けるみたいなんです。。。

いや、確かに、かく言う僕もそうでした(トイレット博士・ガキデカetc)^^;

だから、僕が眼くじら立てるのもなんだかな・・・と思いながらも。。。


でも、、やっぱ、、父ですから、今は、、一言、下品と言っておかねば。。。

中学生になって『俺』って言うようになったら、まあ、大目にみましょう^^

どーも、僕でした。。。

posted by BOSS at 14:55| 鹿児島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月19日

西郷隆盛惜別譜演奏会のお知らせ

西郷隆盛惜別譜演奏会のお知らせ
日時:平成24年9月23日(日)18時〜
場所:南洲墓地境内

明治10年9月23日夜、城山に立籠もる西郷隆盛に対して、官軍軍楽隊は惜別の曲を演奏した。“吾は官軍我敵ハ 天地容れざる朝敵ぞ 敵の大將たる者ハ 古今無雙の英雄で…”日本国内最後の武力衝突である西南戦争で幕末明治維新の2人の大立物西郷と大久保は最後のたたかいに臨む。

〜官軍は最終決戦前夜、敵陣に向けて惜別の曲を演奏しました。稀代の雄、西郷への想いを込めて。敵味方双方の嗚咽が聴こえてきそうな、かがり火の中、当時を忠実に再現する自衛隊音楽隊の旋律が南洲神社境内に響く時、改めて南洲翁の遺徳に心奪われます。どうぞご参加ください〜

◎演奏曲
○ショパン作曲 ピアノソナタ第2番「葬送行進曲付」
海上自衛隊の儀礼曲の第9曲の「葬送式における棺の儀じょうの場合」演奏される「葬送行進曲」
○ヘンデル作曲 オラトリオ「ユダス・マカべウス」の中の「見よ勇者は帰る」
海上自衛隊の儀礼曲の第5曲の「得賞歌」大相撲の優勝者表彰式で演奏される曲。
その他数曲演奏

◎演奏後、龍馬会と合同で提灯行列を行います。
19:00〜21:00 提灯行列
南洲墓地〜西郷隆盛終焉の地〜私学校跡〜鶴丸城跡〜照国神社〜西郷隆盛公誕生地まで


*どなたでも無料で見学&ご参加いただけます。
posted by BOSS at 10:02| 鹿児島 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 音楽三昧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月18日

ブログとフェイスブック

久々のブログです^^;
生まれながらのモノグサを自認すればこそ、
最低、月一更新を自らに約し、重ねたお仕事ブログのはずがw
すっかり放置してしまいました。。

フェイスブックなる簡易な手法を身に付けたる瞬間、
そちらに流れてしみました。。

短い簡易な文に心宿らずとも、流行なればと、せっせとスマホを操り、
FBにしばらく書いては見たものの、、短いセンテンスでは、
頭の中と文が一致せず、頭の数多の細胞の一個だに伝えきれない
もどかしさを感じました。。

ブログの良さは長文でダラダラ主観を述べれる点。
FBは主観を述べたら「そっぽを向かれる」という点。
ようやく理解し経験し、ブログに戻って参りました(笑)


毎日がお祭りのデイズニーランド的な、FBらしい後の祭りを
理解せずに、色々なお友達のページに不用意に書き込んでは、
いけないコトを理解してはいましたが、、
FBの特性、「お友達」という甘えに任せて、結構、正論を
受け入れてくれるだろうと思ってたのですが。。。

書いてはいけないコトは、やっぱりいけないコトですね。
書いてはいけないこと、、、それは、
相手の考えに反対してはいけない。
というコトですね。。

モノグサ故に考え無しで書いてしまいました。。。
例えば、急に反原発に回った元総理がキライとか、、、
近隣の某外国ばかりを向いた政権がキライっとか、、、
自分の中では正論であっても、
よーく考えたら、人の趣味嗜好と思考に対して、
とやかく言うコトほど不躾なコトがあるもんかと、
今更ながら気付いたしだいです。。

反原発を唱える方々にとっては、元が怪しい元総理でも、
反原発ならばお仲間なんですよね(悲)
日本領土を実行支配する国のお仲間が多数日本に存在するんですよね。。。
そんなコトにお構い無しに「お友達」故に、好き嫌いをお伝えする
そんな単純なご挨拶さえもできない、単にいつも「いいね」しか、
意見できない、、FBも良しあしやな!

となった次第です。。。


そんなこんなで、たまーにブログで自分本位の主観たっぷりの
毒を吐いて満足することに致します^^

FBでみんな、当たり障りのない天気やグルメの話題に終始している
意味が判ってきました、、
つまらんと、思うなかれ、つまらんに乗るコトこそ、
時代の先端と仮面を被って火炎を避けよう。。
って意味が判ってきました。。

しかし、
ユニクロが「尖閣中国」と壁に張って火炎を避けたように。。
仮面を被ってFB続ける意味は私には無い。。

そう感じて、月一ブログに戻ってまいりました。
これからもよろしくお願いします。。。


posted by BOSS at 10:32| 鹿児島 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月20日

赤坂見附と農業と世界を救う!

水戸から移動してお江戸に入り
早朝から皇居に記帳しに伺いましたが。。。

朝早すぎて、、、
かなわず、一礼して祈りを捧げて参りました。


その後は、赤坂見附にて、日本を救うお話ししました。…。

いや、
私は、きかせていただきましたが、?


と農業を救うお話しや、地球環境を救うお話しは、

またまた、次回

大きなプロジェクト過ぎて、、、、

posted by BOSS at 18:19| 鹿児島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月19日

水戸藩校サミット終了


上野駅からスーパーひたち号にて、一時間ちょっと

水戸黄門さまの、ご城下に島津の大殿の
格さん助さん役よろしく、お供しております(笑)

藩校サミット、今年は水戸
そして、いよいよ来年3月、鹿児島大会開催です!(⌒0⌒)/~~


しっかりバトンを受け取って参りました!

しっかり準備、しなきゃ♪


しかし、大丈夫鹿児島実行委員会?

水戸は県、市の連携に加え民間では、
徳川様が。文字通り天下の服将軍のような艶やかな副将軍?
本当に綺麗な奥方でした!

勿論〜覇権を競う藩校さまのデモンストレーションやないし
メンバーが学生やけど
何もかも、見たことない大会やから、気後れセズ
頑張ってこう


ということで見て来ました

詳細は次回まで



posted by BOSS at 16:19| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 会合・勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月07日

今日の日経新聞から


今日も隅々まで読み終えました。。
そして、コーヒーもぬるくなった頃に
たどり着いた、今日の日経、最終面の片隅の記事。


『ルーヴル美術館展、4月から被災3県を巡回』


あれから、1年。。
しかし、今、被災地にルーヴル???
まだ、長渕の歌の方が元気だしてもらえるよな???

朝から、一人ツッコミしながら、一通り読み終えた感想は。。。


4月からおよそ5ヶ月かけて被災地の美術館を巡回する展示会、


『ルーヴル美術館からのメッセージ 出会い』


「出会い」をテーマに、聖母子像、家族や恋人の肖像、
三美神や人々が集う様子などを表現した作品が選ばれている。

と、、、
美術は判りません。まったくもって。自信を持って。。


記事の最後に、ルーヴル美術館のアンリ・ロワレット館長のお言葉、

『被災地で巡回展示し、連帯の気持ちを伝えることが、

私たちにできる最良の方法』



と、、、
なるほど企画意図は、よ〜く判ります。まったくもって、嬉しいお言葉。

そうか・・・
ありがたいな。。。
被災地で歌う紅白の長渕もカッコ良かったけど、

館長!あなたも最高に・・・。


ありがとうございます。。



美術館といえば、若い頃はカッコつけてデート場所に選び、
美術鑑賞の目的とは別に、いつ、自然に手を握ろうかと、
不自然に手に汗握り、妄想ばかり、計算ばかりしていた、、美術館。。

背伸びして、ちゃっと高めの入場料を払い、、
初めてのピカソを見て、ピカソの絵の偉大さが、何もワカラン!

と言うことを学びながらも、、

それでも、ピカソの前を離れられなかったことを想い出します。。


いやいや、、、
こんなどうでも良い想い出は、おいといて。。


今回の企画展、多くの方々が癒され、、
新しい、想い出を創られんことを祈ります。。。

「連帯」の気持ち、たくさんの人に届きますように。。。

posted by BOSS at 09:48| 鹿児島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 読後感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月30日

フレンズFM出演


縁あって、鹿児島のシティFMに出演させてもらいました。


フレンズFMの毎週金曜夕方放送の

『ゆみちゃんねる』内の「リング・リング・リング」で、

思い出の1品について語る!


という事で私は、

息子が7歳の時に描いてくれた

『ハートリー』のオリジナルイラストを持参して、

それにまつわるお話をしてきました。。


仕事をしている親父の背中を見て、

見よう見真似で描いたハート溢れる「ハート鳥」

愛情溢れる絵に、心温まって、

我社のコンセプト『伝える広告から想いを伝える広告へ』

が、生まれた話をしました・・・

F1010280.jpg



いや、したつもり^^;
ブログに書いてても文章にしても、意味不明な内容が、

ラジオで伝わる訳ないし^^;


しかも、やっぱり、予定通り、、
上がり性の私は、
何を言ったか忘れました^^;

打ち合わせ時に話した内容の方が
ゼッタイ、上手く伝わったような気がします。。


ま、いいか、、
クライアントの新しい化粧品通販の宣伝できたし。。。

ま、いいや。。
ラジオは当分・・・。


PS
イラストは弊社ウェブトップページに急遽、
放送30分前に上げました^^;




posted by BOSS at 11:28| 鹿児島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 毎日とうさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月10日

新春行事


旧年中はお世話になりました。
本年も何卒、よろしくお願い申し上げます。。


年末ギリギリまで仕事をこなし。
大掃除ならぬ小掃除済ませて、都城の実家に。
紅白の長渕に感動の涙し、数年ぶりに紅白を全見した^^;

元旦、初日の出を雲間に拝み。

二日は昼酒に戯れて後、息子とサッカー初蹴りにて転び。
転んでも「男の顔は履歴書」と、顔を守ろうと2回転のたうち、
掌から出血大サービス。。

三日に帰鹿して、お正月終了。。。

四日から仕事始めと相成りました。。


例年と比べて可も無く不可も無く、
正月ボケの負荷も無く、
年始早々、フルスロットルでデザインシップ@2012年
スタートしました。。


息子を冬休みも、日中、塾に行かせて
仕事の邪魔をさせないように、自習室をフル活用。

息子にとっても、可も無く不可も無く、楽しみも無く^^;
の冬休みでした。。

しかし、今回の冬休みで息子も大きく成長しました・・・
何も家族イベント無い中で、多忙な父に愚痴も言わずに・・・
クリスマスプレゼントも、

『今年は東北中心だからサンタさんは』

と、欲しいモノをねだらず・ごねず。
叔母からのDSソフト1本で満足してました。。

少しずつ、少しずつ、心も成長しているようです。。。



八日、新春恒例「少林寺流空手道錬心館」の寒稽古。
磯海水浴場の海岸で1500名が拳を繰り出し、気合を入れました。。

例年、砂の上で正座をして凍える息子達に、焚き火にあたれと
呼び寄せれば、速攻、うなずき駆け寄る息子の姿。

が、しかし、今年は、、

焚き火の傍で待つ父の元には、稽古中、一度も現われず。
高学年の男気を見せていました。

DSC_0242.JPG

心と身体を成長させた、元気な息子と新年を祝い。
今年もスタートです。


デザインシップ12年。

今年も年を重ねて、頑張ります。。
どうぞ、ごひいきにお願い申し上げます。。。

posted by BOSS at 12:26| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。